テーマ:

春の花々

二週間も例の公園に行ってなかったので…何かしらの花が咲いてるだろうと…一番気軽なコンデジを持って出掛けた。このカメラを選んだ時点であまり期待してなかったことがわかる。(笑) ところが実にいろいろな花が咲いていて…これはしまったと思ったが後の祭りである。修善寺寒桜や寒緋桜、梅、サンシュユ、ミツマタ、等々が今を盛りと咲いていた。ちょっとの間…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

府中郷土の森・花

2月中旬、戒厳令(笑)が敷かれてる中…Y先輩を誘って「府中郷土の森博物館」へ行ってきました。早咲きの梅は終わりだし遅咲きの花はまだ蕾が固いしちょっと中途半端だな~と思いつつも…家でゴロゴロよりは出掛けて気分転換を図った方がいいかな~と先輩に電話したら2つ返事でOKでした。後で聞いたら私と全く同じ心境だったようで、まさに渡りに舟だったので…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

初秋の花

初秋の花かどうか分りませんが…まだ曼珠沙華の花が咲き残っていた時期に撮影したものです。実はアゲハなどの蝶々も一緒に撮っているのですが何しろ撮影に出られない日が続いていた為、このままでは完全にネタ切れになりそうなので2回に分割しました。(笑)…従って枚数も少ないですし昆虫は次回ということになります。m(__)m 少し天気も恢復傾向にありそ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

春爛漫!

染井吉野が開花宣言された頃、心地よい陽気に誘われて三ツ池公園に行ってきました。思った通りいろいろな花々が今を盛りと咲き誇っておりました。まさに春爛漫の様相でしたので此方も浮き足立って気持ちが逸るのを抑えながら撮影に臨んだのでした。野の花から園芸種まで百花繚乱で…早咲きの江戸彼岸や越の彼岸そして修善寺寒桜・横浜緋桜などの"桜"も満開で見事…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

山茱萸の木

石原裕次郎さんの映画で「世界を駆ける恋」というのがありました。たぶんその映画だと思うのですが自信はありません…その中で恋人役の浅岡ルリ子さんの家でホームパーティーのようなシーンがあり一人ずつ何らかの芸を披露することになります…順次それぞれ番が廻って…とうとう石原裕次郎さんの番になった時…『僕は無芸大食で何も出来ないんですよ』と尻込みする…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

散歩の折に…

足腰を慣らすために極力出歩くように心掛けてはいるのですが やれ雨だ、寒い!空が青くないから等々…言い訳をしてグズグズしていると決まって女房から『なに言ってんのよ~』と発破をかけられるので…ある意味仕方なく出掛けているような節もある。(笑) ただ散歩するだけでは面白くないので何かしらあるだろうとコンデジを片手に…いざ出陣となるのである。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

秋色ですね~

退院後初めて、長く歩けるかどうかの確認の為に三ツ池公園に散歩に出掛けてみました。ヤハリ少し歩くとお尻と脹脛が痛くなるので休み休みゆっくりと歩くことにしました。…何故か少し休むだけで痛みがなくなる…が、歩き出すとまた痛む…この繰り返しでしたが何とか散歩することが出来ました。♪ あとは慣らすだけかもしれませんね。さて、暫く撮影に出ていないう…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

馬場花木園

鶴見に住んで何十年にもなるが「馬場花木園」なる公園を今迄知らなかった。例の公園で知り合った人からの話で初めて知った次第なのである。 何でもカワセミなどの野鳥も居るしキチンと管理されている綺麗な公園とのことだったので頭の隅に記憶されていてそのうち行ってみようと思っていた。ネットで場所を調べてみると家からは三ツ池公…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

初秋の頃 !?

まだ入院する前に撮っておいたストックでブログを繋げておこうと思う。…暫くは撮影には出られないと思うので…。m(__)m これは9月の後半に出掛けた時のものですが…曼珠沙華の花がまだ咲いていました…気候の所為か全国的にお彼岸を過ぎてからも充分に見られる状態で…皆さんも今年は何時までも咲いてるとの記述が多かったですね。その反面、秋を感じさせ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

キアゲハが!

暑い日と涼しい日が交互にやってくる微妙な季節だが、これは良く晴れた暑い日の撮影である。たしかしとど汗をかいた記憶がある。いつもの公園に行った時、アゲハが飛んでいるのに驚かされた。しかもナミアゲハではないキアゲハなのである。今年はまともにアゲハ蝶には出合ってなかったので正直、目を疑ったがまぎれもないキアゲハである。俄然、何とか撮ってやるぞ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

まだ昆虫!

季節の変わり目のようですね。まだまだ暑い日が続くな~と思っていたら急に涼しくなって半袖では寒いくらいに…。今迄は『暑い暑い!』と言っていたのに『寒いね~!』になりそうです。(笑) さて例の公園に出掛けたところ、あまり見かけなくなっていたサトキマダラヒカゲやオオヨコバイ及びウラギンシジミなどの蝶が…またちょっと変わった模様のカメムシなどを…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

煌めく光景

これは退院してきてから初めて撮影したものです。丁度今日のように急に雨が降ってきたり晴れ間がのぞいたりする日の午後に撮影に出掛けたのでした。散歩のつもりでしたのでカメラはOlympusのコンデジです。入院中に病院の階段を1階から3階まで何往復かして足の訓練をしてきてたので案外なんの不具合もなく撮影に臨めました。勿論、多少は足の脹脛が痛みま…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

前回と同じです…このくそ暑さの中ではとても撮影に出掛ける気になりません…ので以前に撮りためたものの中から少し小出しにしてブログを繋げていきたいと思います。m(__)m 今回は季節外れのアジサイとその時期に咲いてた花々を纏めてみました。 Nikon Coolpix P610…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

やっと蝶々・他

このところ撮影には行ってないので、これは5月後半に撮ったものです。今年は何故か蝶々には縁がなくこれまでアゲハなど大型の蝶は見かけることさえなかったのですが、この日はいきなりジャコウアゲハに出会ったのをはじめツマグロヒョウモンも矢車草にご執心で沢山撮らせて頂きました。♪ その他、咲いてた花々等も楽しみながら撮影しました。…ので合わせて纏め…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ヤブキリ&初夏の花Ⅱ

昆虫写真家の湊さんがブログで謂われてましたが、今年は蝶などの発生が早かったのだが以降、見ることが少ない…他の昆虫も同様に少ないようだ…と書かれておりました。仰られてるように此方でも居ることは居るのですが極端に少ない感じがしています。気候の温暖化等で季節が全体的に早まっているように思えてなりません。それにより昆虫の世界にも異変が起きている…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

嬉しい便り!

夕食後、ゆっくりと夕刊を読んでいたら玄関から…『ラブレターが来てるよ!』、『階段に置いておくからね』…と言う女房の声が聞こえた。之夫さんはどうせまたどこかのDMだろうくらいに思って、そのまま新聞を読み続けました。そして自分の部屋に戻ろうとして階段の手紙に気づき裏を見て吃驚、会社勤めをしていた時の後輩からのものでした。何だろうと思って開封…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

初夏の花々

初夏の花々と言っても、もう既に終わってしまった花ばかりで少々心苦しいのですが…このブログの宿命みたいなものですので…どうかお許し願えたらと…思っております。m(___)m  季節の移ろいが早く感じられます…特に温暖化の所為かすべての花々が前倒しになってるようで、ちょっと気を許すと全盛期を逃がしてしまってることが多くなりました。昆虫など…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

寄る年波・・・

之夫(yukio)さんは今年1/11で満74才になりました。同期の人達の中には今はもう既に75才になってる人もいます…今年中には殆どの人が満75才の後期高齢者の仲間入りをします。…今年も同窓のクラス会が予定されていますので、そこで必ずこの話が出ることでしょう。その席で之夫さんは…『俺はまだ74才だよ!』…と言ってやろうと秘かにほくそ笑ん…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

三ツ池の桜 Ⅱ

今年は花期が長かった為、桜ばかり撮ってますね~。(笑)…と言う訳で三ツ池の桜第二弾です。季節の移り変わりが早いと1回/週の更新ではかなり遅れることになり…次々と色々な花が咲き揃ってきます…とてもタイムリーに掲載することなど出来ません。仕方ないので撮った順番どおりに、お叱りを覚悟の上でアップしていこうと思っております。 m(___)m …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

飯山・白山ハイキング

S先輩から飯山・白山へのお花見歩こう会を実施したい旨の連絡を受けた。今年は皆さんお花見はしないのかな~と思っていたので渡りに舟とばかりに二つ返事で参加のお返事をしました。「此処は初めてだね~どこで探してきたの」とSさんに尋ねたくらいでしたが…後でY先輩が「何言ってんの前に行ったじゃない」、「証拠写真もあるよ」と言われてしまいました。暫く…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

三ツ池の桜 Ⅰ

まだ満開には少し早い時期だったが誰からもお誘いがなかったので一人ブラブラ例の公園に出向きました。先ず別園の桜を…と思って、あまり人には知られていない秘密の花園へ…。(笑) 此処には姿の良い老木が一本あって本園よりも見ごたえがあります…知る人ぞ知る…そんな場所なのです。今回は6~7分咲きでしたので満開時の桜はまた後ほどのブログでご紹介した…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

丸画像第二弾!

前回に引き続き P610+魚露目8号の第二弾です。忘れていた楽しみに火がついてしまった結果、出掛ける時には魚露目8号をバッグに入れることが習慣化してしまいました。(笑)…で、今回は魚露目8号で身近なものを全て丸画像(円周魚眼)で撮って表現してみました。普通に撮るとなんら面白くないものでも意外とインパクトある絵になるので撮ってて楽しいです…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

P610+魚露目8号

例によって三ツ池公園に散歩に出ようと思ってカメラを準備していたら、ひと頃Olympusのカメラに付けて散々遊んだ魚露目8号が目に飛び込んできた。…『うむ、P610に付けたことがあったっけ~』…と思いめぐらしたが覚えがなかったので、ひょとしたら使えるかもと取り付けてみた。いろいろ弄ってケープのスプレー缶を写してみたところ意外にシャープに撮…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

いろいろと・・・

春の花をはじめ、いろいろ撮りためたものを纏めてみました。この時節の移り変わりは早くて、もう既に桜の全盛期を迎えている状況です。…で週一回の更新ではどうしても後追いになってしまいますが、どうかご勘弁の程、お願い致します。m(___)m  今日(4/1)は新元号が発表されるとあって各テレビ局はこの話で持ちきりですね。5/1からの新元号は「令…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ミツマタの花

ひょっとしたら咲いてるかな~と思いついて出掛けた所…咲いてましたね~しかも満開状態であたりはミツマタの花の何とも言えない良い香りが漂って幸せな気分に…いやいや丁度いい時に巡り会えました。♪…こういうことはそうそうあることではないので当にやった~という気分になりましたね。しかも近くにはヤブツバキの花まで咲いており晴天の太陽はその木の隙間か…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

三ツ池いろいろ

先週の日曜日(2/10)…前日に雪が降って瞬く間に積もりましたが次の日の朝には跡形もなく溶けてなくなっていました…そんな日の三ツ池公園での色々なカットを今回は取り上げました。寒いことは寒かったのですが天気が良く気持いい青空に気を良くして撮影に出掛けたのでした。(笑) 今の時期は何もないよなぁと思っていましたが、ちょっと視点を変えるだけで…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ローバイなどを・・・

この時期は何処へ行ってもさして写真になるようなものはないのではと思いつつ寒い中、例の公園に出掛けました。従ってカメラも手軽なコンデジを持っていくことにした次第なのです。(笑) 結論から言いますと、もう終わっていると思っていたローバイが丁度いい具合に咲いておりました。花の傷みも少なく言ってみれば全盛期の様相なのです。「こりゃあ~儲け!」と…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

久々のフルサイズ!

昨年末に少し撮りためたものがありますので、もう少し晩秋が続きます…お付き合いの程お願い致します。m(___)m  今回は一年近くほったらかしていたフルサイズ一眼レフを持ち出して撮りました。重かったですがヤハリ久しぶりに見る画質は『うむ流石フルサイズ!』と思わざるを得ませんでした。抜け・諧調・被写界深度の浅さ・コントラスト・及び色調、等…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

冬の花・・・

真冬の寒さが日本列島を覆っている…おまけに晴れの予報が連日の曇り空となって、ただでさえ出不精な私を足止めしている。…あまり私に言い訳の口実をつくらせないで欲しい…。(笑) そこで、ある晴れた日にネタ切れ防止のため大川栄策さんの『赤く咲いても冬の花…』をくちずさみながら出掛けた時の写真を載せることにしました。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

蝶々ちょうちょ・・・

急に寒くなってきた今日この頃ですが…陽が射して暖かくなると、まだ何処からともなく色々な蝶々が飛んできます。いよいよ最後の吸蜜活動となるのかも知れません。まぁ中には成虫のまま越冬する蝶々も居ることは居るので意外と寒さには強いのかも知れませんね。しかしながら撮影していて翅がボロボロの個体に出くわすと…『おまえ頑張って生きてきたんだな~』 と…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more