野鳥&花

もう桜も終わり…(八重桜はまだだが)…カモをはじめ渡りの鳥たちがそろそろ旅立ちを始める季節だというのに当ブログはまだ梅の花が全盛になろうとしているところです。(笑) なんだかんだと言いながら割とまめに散歩に出てたお陰でブログネタのストックが結構あるのです。…もともと約1ヶ月遅れのブログなので…季節のずれ感が大きいのは致し方ありません。どうかご勘弁のほどお願い申し上げます。…それでは早速…。

Nikon Coolpix P610 F3.3-6.5 4.3-258mm

1.Hoshihajiro2.jpg
ホシハジロの身繕い…珍しく水から上がっていました。

2.Hosihajiro1.jpg
飛んでいくのかと思ったら…単に羽ばたいただけです。

4.Hashibirogamo.jpg
ハシビロガモ…睡眠スタイルですが警戒は怠りません。
ちゃんと目を開けて此方を見ていました。

5.Kinkuro1.jpg
キンクロハジロの水浴び…微妙にブレてしまいました。

6.Kinkurohajiro2.jpg
同じく水浴び…此方はOKです…豪快にやりますね~。

7.Hiyodori.jpg
頭上ではヒヨドリが…寒そうに…膨ら雀の状態でした。

8.Koumon.jpg
韓国庭園…後門から前門を入れ…ケラレを効果的に…。

10.Sunkei.jpg
パソコンを操作する人…木立の陰といい感じでした。

11.Ho.jpg
一列の枯れ尾花 !? …これが絵になるとは…。(笑)

12.Hakubai1.jpg
真逆光の梅花…太陽がいい位置に…かなり持ち上げた。

13.Toujibai.jpg
斜光に浮かぶ冬至梅…雰囲気を出すのが難しかった。

14.Toujibai2.jpg
此方は順光側なので…青空が綺麗に入り…樹姿も出た。

17.Yabutubaki1.jpg
此処からは少しヤブツバキを…木漏れ日状の太陽を…。

18.Yabutubaki2.jpg
ゴースト&ハレーションが凄いですが効果的でいい !?

20.Yabutubaki4.jpg
光芒は割と綺麗ですね…線が出ないレンズもあります。

22.Hotokenoza.jpg
おなじみのホトケノザです…七草でいうところの食べ
られるホトケノザとは違います。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

hamatetsu
2021年04月07日 23:03
気楽人さんへ。
カモ類の種類が多いですね、此方の川にはマガモ、コガモ、カルガモくらいしか居ません、逆光の撮り方相変わらず上手いです、私は上手く撮れませんので今度ご指導願います。
気楽人
2021年04月08日 11:13
Hamatetsuさんへ
早々にコメントをありがとうございます。♪

カモですが…此方はマガモとコガモは滅多に見ないです。
…面白いですね…ダイサギも見たことがありません。

光芒は条件によりますね…ほんのちょっとした角度で出たり
出なかったりしますので…目で光芒を確認した時にシャッター
を押す…というだけのことです。
dp4wd
2021年04月10日 20:10
気楽人さん、こんばんは。

前半はカモが盛りだくさんですね。
カモは種類が多くて、びっくりですね。
こちらでは、カルカモとツクシカモでほぼ決まりです。

キンクロハジロの水浴びは楽しそうでいいですね。
こちらでも他の種類のカモが同じようにやってて
見たことがあります。

丸いフォーマットの作品は視点の見せ方がはっきりする
のがいいですよね。

梅の花ですが、私は斜光の並木がいいな~と思いました。
コメントでも書かれている通り雰囲気が難しいですが
良く出ていると思いました。
気楽人
2021年04月11日 11:34
dp4wd師匠へ
何時も過分なるコメントを頂き恐縮しております。

カモはともかく野鳥に関しては圧倒的に師匠の地元の方が
種類も多く、しかもボリュウムも凄いと感じていますが…。

フードによるケラレですが…仰るように効果を狙って敢えて
わざと使っています。邪道かもしれませんね。(笑)

斜光の作品は苦労しましたが、師匠に分かってもらえて嬉し
いです。♪