修善寺もみじまつり~竹林の小径へ

今回は、伊東への一泊旅でしたので天気が悪かったとはいえ沢山撮影しました…で前回の熱海梅園もみじまつりの続編なのです。(笑) 泊まったところは「ホテル伊東パウエル」…此処は伊東隋一の泉質と言われる天然温泉で露天風呂に入りながら日の出が見られるという洒落た趣向のホテルですが今の時期は水平線から朝日が昇らず山からいきなり昇るので残念ですねとフロントで言われてしまいました…が一応チャレンジしてみた結果はまぁまぁですかね~。料理も大きな金目鯛の煮つけやアワビの踊り食いなどがあり美味しかったです。ただ翌日の朝食で特大のゴキブリを見てしまって少々気持ちが褪めてしまいましたが…。(爆) さて二日目は「虹の郷」近くの「もみじ林」をみてから修善寺温泉郷にある「竹林の小径」をずっと見て廻りました。修善寺もみじまつりの方は熱海梅林の紅葉をみたあとではそれほど感動しなかったのですが竹林の小径の方は小京都みたいな感じで風情がありSさんなどは此方の方が好きだと謂っていたくらいです…こじんまりしてますが中々のものでした。メインは以上で終わりですが帰りに沼津漁港によってお土産を…秋刀魚の蒲焼と鯵の干物を買いましたが、どちらも美味しくて女房にも喜ばれました。まぁ総じて気分の良い小旅行だったと言えるのではないかと思います。♪
このブログをもって今年は終了です。拙い当ブログにご訪問いただいた皆様方には心から御礼申し上げます。併せて来年も宜しくお願い致します。Nikon Coolpix P610 F3.3-6.5 & Olympus. VH-515.

画像

ホテルの窓からの日の出風景です…やはり山の後ろから
太陽が…。

画像

時間の経過と共に光芒が綺麗に…贅沢は言えませんね
…充分です。

画像

前日撮影…何故か沖合に帆船が…これが有ると無しで
は雰囲気が…。

画像

修善寺もみじ林に向かう道です…「虹の郷」行のバスが
丁度きました。

画像

真っ赤な紅葉の中に黄葉が…面白いですね~。

画像

又、赤が強い紅葉…淡い色が多いので目を惹きます。

画像

此処は紅葉そのものを撮るしかなく、どう切り取るかで
決まりますね。

画像

こんな看板がありました…が、曇天の為ため期待してま
せんでした。

画像

実際に見えた富士山はうっすらと…レタッッチで青富士
が出てきました。

画像

富士山をバックにおば様方の記念撮影…何とも屈託のな
い笑顔ですね。

画像

サザンカの下で…一人さびしく昼食を獲る老婆…。

画像

ここからは「竹林の小径」です…楓橋とのこと…小京都
を感じさせます。

画像

此処は渓流が流れている関係で写真的には良い所だと
思いました。

画像

まさに「竹林の小径」…雰囲気がいいですね~。

画像

金色の竹が…こんなものを見ると、かぐや姫物語に思い
を馳せて…。

画像

途中に、こんな休憩所があり…何か面白い絵になりまし
たが如何。

画像

どうですか隠れ宿または「密会の宿」の雰囲気…ドラマ
の見すぎ !?

画像

ここも渓流に沿っていろいろな色の紅葉が…泊まってみ
たいですね。

画像

シラサギはあまり居ませんがアオサギは結構居ます。

画像

「修善寺温泉郷」です…赤い欄干が温泉地らしい雰囲気
を醸しています。

画像

これはツルウメモドキです…飾りにするとかなり目を惹
きますね~。

画像

沼津漁港で…不揃いの看板が面白い…此処ではないが、
お土産を…。

画像

眼がクリッとして可愛い子が…こんな瞳で見つめられた
ら堪りませんね。(笑)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2018年12月26日 19:33
気楽人さんへ。
今年一年ご指導有難うございました、又来年も宜しくお願い致します。
気楽人
2018年12月27日 11:56
Hamatetsuさん、コメントありがとうございます。♪
こちらこそ色々とありがとうございました。来年も引き続きお付き合いの程、お願い致します。
dp4wd
2018年12月29日 19:00
気楽人さん、こんばんは。
今年もあと二日ほどになりましたね。いろいろな作品の数々楽しませてもらいました。
今回の作品も私的にはツボにはまる作品が盛りだくさんでした。

まずは、日の出です。こんな光景に会えると1日の元気が貰えそうです。次は帆船、こういう精細な作りの船はとても心惹かれます。
そして、富士山、九州では絶対に見れない美しい山。一度いろいろな方向から見てみたいものです。

そして、、最後は竹林。こちらでも紅葉とコラボしている場所があるのですが、この組み合わせは大好きです。

と、取り留めもない感想になりました。

来年もどうぞよろしくお願いします。
気楽人
2018年12月30日 15:55
dp4wd師匠、コメントありがとうございます。♪
何時も暖かい励ましにも似たお言葉に感謝しております。
師匠のブログは素晴らしくて…当ブログなどにコメント頂くことはかなりお気遣いをさせてしまっているのではと多少なりとも心苦しく思っております。m(__)m
来年もどうかご指導の程、宜しくお願い申し上げます。

この記事へのトラックバック