☆気楽人☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 蝶々三昧

<<   作成日時 : 2017/08/30 16:46   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

暑いさなか、重い一眼レフを持って昆虫撮影に出ました。(笑) なんだ何も居ないな〜と思いつつ歩いていると植え込みのところで何かが動くのを目撃…確認するとヒメアカタテハだった。いきなり普段見られない蝶々を見つけて少々ルンルン気分に浸りました…単純なんです…。(爆) その後もキアゲハやベニシジミなどに遭遇…意外な展開となって楽しむことが出来ました。家に閉じこもってばかりではやっぱり駄目ですね。

Nikon D750. Tamron 28-300mm F3.5-6.3 Di VC PZD (A010)

画像

ヒメアカタテハ…この蝶は胴体部に淡い産毛状のものがあります。
この毛の為に中心部がぼやっとした感じに写る変わった蝶です。

画像

ローアングルで下から撮影…前ボケで良い雰囲気になったかな〜

画像

翅裏の模様が全く異なる蝶が多いですが、これは同じですね。

画像

次はキアゲハです…ナミアゲハが多い中、久しぶりの撮影です。

画像

前回ナミアゲハの飛翔が駄目だったので再挑戦しました。

画像

同じくキアゲハの飛翔…今度は確実に飛んでいます。(笑)

画像

キアゲハの吸蜜を撮ったら一緒に何かの虫が飛んでました。

画像

ベニシジミ…前のが大きかったので、とても小さく感じます。

画像

少し翅を開いてくれましたが、この時期のは…ちょっとね〜。

画像

撮ってたら段々逃げていって…飛び立つ寸前です。(笑)

画像

葉にちょこんと止まってる状況は、この蝶に似合います。

画像

見過ごすところでした…こんな所にシオカラトンボが…。

画像

今度は枯草にシオカラトンボの雌が…このトンボばかり。

画像

何だと思ったらカメムシの交尾でした…こんなところで…。

画像

少し突っついて悪戯したら交尾したまま出てきました。(笑)

画像

ツボカビガエル…"電気蛙さん"のせいか何か気になって…。

画像

韓国の唐獅子…これも同じく気になって撮ってしまう。(笑)

画像

何となくユーモラスですよね…国によって色々違いますね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
気楽人さんへ。
昆虫よく居ましたね、チョウ類良く撮れてます流石気楽人さんです、特にチョウ類の飛翔は飛び方の方向が分からず難しいですよね。
hamatetsu
2017/08/31 00:57
Hamatetsuさん、早々にコメントをありがとうございます。♪
確かにこのところ昆虫が少ないですね〜どうも全国的な兆候みたいで心配ですね。本来ならアキアカネなどが沢山飛んでる頃なのにあまり見かけませんね。
お褒めにあずかり恐縮です。m(__)m
気楽人
2017/08/31 15:40

気楽人さん、こんばんは。
タイトルを見て、俄然テンションが上がりました。(笑)
まず、とてもヌケがいい描写を見てD750は納得なんですが、レンズがね〜。いい意味で期待を裏切られました。(^^ゞ

正直、高倍率ズームでこれだけ写ると私のようにマクロレンズや単焦点レンズを持ち歩くのがとても不自由に感じます。(笑)

どの蝶も魅力満載なんですが、なぜキアゲハの飛翔がこれほどばっちりとはビックリです。
ちなみにこれAFですか?それともMF?私の場合飛びものはほぼMFなんでホント驚くばかりです。

小さなベニシジミもこれだけ写れば言うことないですね。

最後の石像ですが、歯がおかしいですね。思わず吹き出しました。(^^)
dp4wd
2017/09/02 20:52
dp4wd師匠、コメントありがとうございます。♪
このレンズは結構いいですよ。純正の24-120mmも持っていますが出番がないですね…最近は殆どこれ一本です。(笑) 友人が使ってる純正の28-300mmと比較しても遜色ありません…むしろこちらの方が小さくて軽くて描写も良いように思います。どこかの調査会社がこのレンズの性能をEkuserentoと評価してたと記憶しています。300mm側が甘いとの報告がありますが私のレンズは28mm〜300mmまで何処で撮っても私としては納得できる充分な描写です。
以前はMFで撮ることが多かったですが最近はAFで撮った方が精度が良くて今は毎回AF撮影です。歳のせいで目の問題もあるのですが…。(笑)
気楽人
2017/09/03 17:28
またまた、こんばんは。
28-300mmの件を読んでいて、書きたくなりました。気楽人さんが手にされている同レンズはきっと、超当たり品なんですよ。
フィルム時代の頃の話なんですが、近所にカメラのキタムラが開店し、その際タムロンのレンズの特売がありました。タムロンといえば90mmマクロが有名ですよね。
当時私はCONTAXの100oマクロとNikonの105oマイクロを使って特にCONTAXの方は、京セラの知り合いに頼み込んでチェックしたものを持ってました。そんな話をキタムラに来ていたタムロンの営業さんに話したところ、タムロンの90oマクロの特検品を売るという話になります。これは、工場で生産されたレンズのうち、特に解像度などに優れたレンズを保管しておき、雑誌のレポートなどの際に貸し出したり、プロ向けに用意しているのことで、通常では買えないけど、特別に稟議書を書いてくれるとのことでした。
で、そのレンズは私の手元に今もありますが、やはり一味違います。話は長くなりましたが、レンズの場合1本ずつ品質をチェックしていると中にとてもいい組み合わせがあるようなので、間違いなく気楽人さんのレンズはそうしたベストの組み合わせなんだと確信しました。(笑)
dp4wd
2017/09/04 21:54
dp4wd師匠、貴重な体験談をありがとうございます。♪
この様な話はかなり昔に聞いたことがありますが、今の時代にもあるのでしょうか!?
もしそうだとしたら私はそれこそ超ラッキーで間違いないですね。(笑)
気楽人
2017/09/05 11:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
蝶々三昧 ☆気楽人☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる