氷結!

これは1月のとても寒い日…氷点下の気温が記録された日に私としては珍しく早い時間に韓国庭園を訪れた時に撮ったものです。思った通り庭園内の池は見事に氷結していました。しかも何でこんな形に成るのかと思われるほど多彩な表情をして私を待っていてくれました。(笑) 氷のパターンに魅せられた私は…どう撮れば効果が出るかと…切り取りの楽しみを存分に味わいながら撮影にいそしむことができたのでした。♪ ←それほどでもないか !? (爆)…まぁ気分がよくなった勢いで…その後、公園内をぶらぶらと歩き廻ったお陰で…いろいろな影等を撮ることもできました。ヤハリ「早起きは三文の得」というのは本当のことかもしれませんね。 Nikon Z50 Nikkor Z DX 16-50mm F3.5-6.3 VR

1.Hyoketsu1.jpg
これはまるで刀の切っ先のような形です…切れそうで
すね~。

2.Hyoketsu6.jpg
沈んでる紅葉した落ち葉が なんとも言えない雰囲気
を醸し出しています。

3.Hyoketsu3.jpg
これも下の氷との関係が…効果を出してるようです。

4.Hyoketsu4.jpg
淵石とのコラボ…何でこんな風になるのか不明です。

5.hyoketsu5.jpg
これはもう気泡パターンの面白さで撮ったものです。

6.Hyoketsu6.jpg


7.Hyoketsu7.jpg
落ち葉の鮮やかさが目に沁みます…不思議な凍り方…。

10.Kaeru.jpg
例の蛙…水を飲む所は確保されてるようです。(笑)

11.Kage.jpg
韓国庭園の影…門の方を狙って撮ってみました。

12.Kage2.jpg
広場でバトミントンを楽しむ親子連れです…丘の方の
木立が…斜面に面白い影を作っていました。

14.kage4.jpg
丘の上の休憩所…サッカーボールがぽつんと…自撮り
も…S34年の皇太子ご成婚記念桜を植えてるとのこと
…ボールの後ろの四角い掲示板に書かれていました。

15.Kage5.jpg
上から俯瞰した影…こんな光景が見られるとは…。

16.Yajirushi.jpg
遊歩道横の木に矢印が…誰かの悪戯か…それとも !?

17.Kijibato.jpg
丘の遊歩道に居たキジバト…逃げないので寄って…。

18.Hiiragi.jpg
逆光に透けるヒイラギの葉っぱを魚露目8号で撮影。

19.Keijiban.jpg
コロナ対策の掲示板…濃厚接触大好きなんですけど…。
(爆)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

hamatetsu
2021年02月24日 18:44
気楽人さんへ。
氷には色々なパターンが有るんですね、改めて自覚しましたカエルの水飲み場面白いですね。
気楽人
2021年02月25日 11:16
Hamatetsuさんへ
早々にコメントをありがとうございます。♪

氷のパターン…結構おもしろいです…以前、師匠が雪の結晶を
撮られてましたが…いい被写体ですよね…難しいですけど。
マクロレンズがあれば…挑戦してみたいと思いますが…息が触れ
ただけで結晶が溶けてしまうそうなので…難易度は高いです。
dp4wd
2021年02月27日 11:20
気楽人さん、こんにちは。

今回は氷の撮影お疲れさまでした。とても寒かったと
思いますが、その造形を見るとテンション上がりますよね。

氷の形も一つとして同じものはなく、場所によっては
水面より高い位置に出来ていたりととても不思議です。
枯葉が入ってくれることで、イメージが変わる点も
いいですね。後半の作品では並木の影がいいですね。
並木の先に人が居る絵作りが素敵ですね。
気楽人
2021年02月27日 11:41
dp4wd師匠、素敵なコメントをありがとうございます。♪

正直、どうしてこんな氷が出来るのかと不思議に思いました。
仰るように水面より高い所で凍っていたりして『えぇっ』て感
じでした。
木立の影は…私も気に入ってるので…師匠のコメントに躍喜した
次第です。m(__)m
小枝
2021年03月01日 16:05
こんにちわ。

私も雪の結晶やこのようなお写真を、いつか綺麗に写してみたいなと憧れています。

自然界に在るものすべては芸術作品のように思えてきますね♪
素敵なお写真ありがとうございました。
気楽人
2021年03月02日 10:57
小枝さんへ
ご丁寧にコメントまでいただきありがとうございます。♪

「自然界に在るものすべては芸術作品のよう」…まさにそう
思います。自身の境涯によって感じ方がその都度違ってくる
のも面白いところですよね。人夫々感性が違うところも…。