残夏の昆虫たち

あまりにも家の中に閉じこもりっぱなしの状態が続いていたので…意を決して出掛けた時(九月上旬)のものです。まだ暑さが酷い時だったので首にはヒンヤリシ-トを手拭いに挟んで巻き…腰にはキンキンに冷やしたスポーツドリンクをぶらさげ…頭には麦わら帽子をかぶり…顔には念入りに日焼け止めクリームを塗って…いざ出陣となったのであります。しかし目的地に着いた時にはもう既に全身汗ビッショリになっていました。九月に入ってもまだこんな状態でしたから今年の暑さは冗談抜きにヤバかったんですね。昆虫たちも心なしか暑さのため動きが鈍いように思われましたが…此方が受けたダメージの所為かも知れませんね。(笑) 滴り落ちる汗がカメラに垂れないように留意しながらの撮影でしたが…そんなにして撮った写真ですが…残念ながらいいものがあまりありませんでした。…まぁ身体を動かすというも一つの目的は果たせたのでよしとしましょう…。(爆) 早く友人と一緒に撮りに行かれるようになることを切に願っています。

Nikon Coolpix P610 F3.3-6.5 4.3-258mm

1.Kitateha1.jpg
キタテハ…光の廻り具合が良かったのか…翅が透けてる
ようで…いい感じです。

2.Aosujiageha.jpg
今年初見のアオスジアゲハ…敏感で2カットで逃げられ
た…アゲハの中でも飛ぶのが最速だそうでプロの写真家
でも飛翔が止まって撮れれば嬉しいと言ってる位です。

6.Kiageha3.jpg
引っ張りました450mm相当です…流石に便利カメラ!

9.Tumaguro1.jpg
ゆったりと飛んできました…ツマグロヒョウモンの♀で
す…比較的、綺麗です。

7.kuroageha2.jpg
クロアゲハが飛んでいました…咄嗟に狙いましたが…
相当な被写体ブレですね~。

8.Kuroageha.jpg
此方も…微妙にブレています…この蝶々も翅がボロボロ
…それでも盛んに吸蜜…。

13.Hojyaku2.jpg
ホウジャクは飛びながら吸蜜する…ので先ず止まること
がないので機敏に撮らないと…。

17.Kame.jpg
最後はカメです…これは例のミドリガメが大きくなった
ものではないですね。甲羅干しをしてるバックが良かっ
たので撮ってみました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

hamatetsu
2020年09月23日 11:19
気楽人さんへ。
頑張って出かけてますね、身体は少しでも動かした方が良いと思います、暑さも今週あたりから少しは涼しくなると思います、ホウジャクは前には居たのですが最近は見かけなくなりました。
気楽人
2020年09月23日 11:33
Hamatetsuさんへ
早々にコメントをありがとうございます。♪

そうですね…だいぶ涼しくなってきました。昨日も晴れてた
ので出掛けましたが…まぁ快適でした。陽射しがある所では
まだ暑くて汗をかきましたが日陰は涼しかったです。
ただ、もう昆虫は少ないですね…アゲハが少しだけ飛んでる
だけでした。
2020年09月26日 20:17
気楽人さん、こんばんは。

今週は虫がたくさんで、ワクワクしながら全カット大きく
しました。翅がボロボロになりながらも、夢中で蜜を
吸う姿は、貫禄を感じました。

後半のスカシバ(ホウジャク?)やクマバチ、そして
ショウジョウトンボなど夏でも元気な虫たちですね。
ちなみに、こちらでは会えないまま終わったので、
とてもうらやましく拝見しました。

夏の強烈な日差しも、今年は終わりましたが、終わると
どこか寂しく感じる今日この頃です。
気楽人
2020年09月27日 11:49
dp4wd師匠、コメントありがとうございます。♪

猛暑の中での撮影はこれが最後になるのかも知れません。
急に涼しくなって…少し風邪気味です…鼻水が…。(笑)

この後、一回撮りに出掛けましたが…昆虫は少なかった
ようです。これからは手当たり次第、撮りまくるように
なりそうです。師匠のコメントによると師匠の所と此方
では昆虫の種類が違うようですね。ショウジョウトンボ
などは何処にでも居ると思っていました。