☆気楽人☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 迎賓館赤坂離宮

<<   作成日時 : 2016/11/30 17:27   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

迎賓館赤坂離宮が一般公開となってからだいぶ経つので、そろそろ見学に行こうかな〜と思っておりました。…が、事前申し込みをしておかないと中には入れないので少し躊躇してた訳です…実際に予約が取れず仕方なく当日の整理券をもらうべく朝早めに家を出て行ってきました。幸い券を貰えて内部の見学が出来たことはラッキーでした。…ちなみに人気が高い「和風別館」は必ず事前に内閣府迎賓館のHPで予約し参観証をもらわなければ見ることは出来ません…当日券などありませんから…また内部は一切撮影禁止ですし展示物には触ることが出来ませんガムも禁止です。入る前には携帯・カメラ・全ての荷物をX線?検査されます…入場料の1000円は自動販売機で自分で購入します…この辺は新鮮なところです。(笑) さて見学の感想ですが流石に各国の公賓を招く場所らしく調度品を含め素晴らしいものでした。…「彩鸞の間」・「花鳥の間」・「羽衣の間」・「朝日の間」等々を見学することが出来ます…天井や壁には金箔が施され天井絵なども…又、豪華なシャンデリアは各間に夫々3基以上設置されており中でも1番重いものは1基が何と1125kgもあると言うから正直驚きです…フランス製のクリスタルガラスを使用しているとのこと…大理石もふんだんに使用されていて豪華さを演出しています。建物は幅125m・奥行89m・高さ23.mの広大なもので日本に於ける唯一のネオバロック様式の西洋風宮殿建築です…とパンフに書かれておりました。当日の整理券は結構もらえそうなので一度は見学するのも良いのでは思います。今回見られなかった「和風別館」も是非見たいと思っております。…尚、こちらは参加募集が始まると、ものの10数分で予約が埋まってしまう程の人気とのことなのでかなり厳しいですが…。
Nikon D750. Tamron 28-300mm F3.5-6.3 Di VC PZD (A010) 

画像

迎賓館全景…天気に恵まれましたがコントラストが強い。

画像

迎賓館と噴水の組み合わせ…日本じゃないみたいですね。

画像

噴水を主体に…菊の御紋がクッキリと…威厳を感じ
ますね。

画像

逆光の噴水…飛沫で噴水が強調されとても綺麗です。

画像

中央部分をアップで撮ってみました…宮殿っぽいですね。

画像

側面から主庭への道を…こういった石材も一切触れません。

画像

反対側からも撮ってみました…実はこれは裏側なのです。

画像

迎賓館の右側面です…影に成ってる分、質感が出てます。

画像

これが正面です…北向きに建ってる為、逆光になります。

画像

天井の飾り…黄金の鳳凰が桐の国家紋章を守っています。

画像

前庭の中門にある街灯…一応、門で仕切られています。

画像

衛兵宿舎…警備の人が教えてくれなければ通過してたな〜。

画像

正門…この門は非常に見栄えがいいですね…警備が厳重!

画像

正門前寸景…遠くから建物が見え難いように木々が配置
されてるとのこと。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
気楽人さんへ。
迎賓館素晴らしい建物ですね外国の宮殿みたいです、噴水や門等も重厚感があってなかなかのものです、内部の写真が撮れないのは残念ですね。
hamatetsu
2016/11/30 19:25
Hamatetsuさんへ
早々にコメントをありがとうございます。♪
「迎賓館赤坂離宮」…一見の価値はあると思います。仰るように内部の写真が撮れないのが残念ですが、こういう所は大体そうですから仕方ないですね。
気楽人
2016/12/01 12:28
迎賓館赤坂離宮、田舎者には名前すら無縁です。(笑)
見学の為だけでもかなり厳しい制約を求めているところがある意味新鮮ですが、それだけ価値がある建築物なんでしょうね。
私は今、建築関係の仕事をしていることもあり、建物のつくりはもとより周りのつくりもいろいろと目を引きました。季節の花で迎賓館までの道を飾るなど、建物だけでなく洋風のおもてなしが気になりました。
いきなりいけないとか、撮影できない。という時点で私には無縁の地のように感じました。(笑)
dp4wd
2016/12/04 08:25
dp4wd師匠、コメントありがとうございます。♪
確かに此処は縁がないですね〜。(笑)
いろいろ制約がありますが、洋館の方は…前庭や建物の外観および主庭はいつでも(公開日)見ることが出来ます…のでお気軽にお越しくださいとHPに出ています。整理券がもらえれば内部の見学もできます。…問題は和風別館の方でこちらは完全予約制ですから敷居が高いですね。此方に来られた時には一見の価値はあると思いますので…是非!
気楽人
2016/12/04 15:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
迎賓館赤坂離宮 ☆気楽人☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる